のんびりママの子育て日和~11才差のふたりっこ育児~

長女を出産してから11年、第二子を出産しました。出産レポや育児グッズレビューを書いていきます。

妊娠中の腹痛は子宮脱かも?赤ちゃんへの影響は?

最近壊れた圧力鍋を買い替えました。

前々から食べたかったカレーをやっと作りました。

でも私、実はカレーそんなに好きじゃありません。

正確には『ハウス バーモントカレー 甘口』以外は好きじゃありません。

辛いものがめちゃくちゃ苦手なのもありますが、甘口ならいいってわけでもない。

やっぱカレーはハウス❗️

ちなみにバーモン“ド”ではなくバーモン“ト”ですよ❗️

 

みつばちです🐝

妊娠4ヶ月(15w)で2回目の妊婦検診に行ってきました。

今回の検診では、先生にお話したいと思っていたことがありました。

タイトルの通り『子宮脱』についてです。

 

子宮脱とは

 

下半身からはみ出る肉塊

 

前回の検診のあと、下半身に違和感を覚えていました。

トイレに行って拭くと、なんか出っ張ってる・・・❗️

そしてお風呂で見てみると、“丸くてつるつるのピンクの肉塊がはみ出している”状態だったのです❗️

もちろんこんな症状初めてですし、聞いたこともありません。

ただ私は長女の出産で会陰切開をしていまして、そのときの縫合でちょっと形状がかわっていたんですね。

ですから、“その縫合が原因で2回目の妊娠がきっかけ、これは自分だけの特別な症状でどうしようもないもの”と勝手に決めつけていたんです。

でも夫と一緒にお風呂に入ったとき(つわりが酷くてお風呂も一苦労なので、よく夫に洗ってもらっています)見せると、私より心配してくれました。

そしてこの症状について調べてくれると、なんとぴったり当てはまるものがあったのです❗️

それが『子宮脱』でした。

 

honeybee3mama.hatenablog.com

 

原因

 

主な原因としては

加齢

複数回の出産

適正値から外れた体重

などがあるようです。

子宮などの臓器は筋肉によって支えられていますが、それが様々な要因で弱まり内臓を支えきれなくなって起こるようですね。

はみ出るのが子宮なら子宮脱ですが、これは【骨盤臓器脱】の一種で他の臓器が出てしまうこともあるそうです。

 

honeybee3mama.hatenablog.com

 

症状

 

子宮が重力によって下に下がるわけですから、朝起きたときはちゃんと収まっています。

ただ長時間立っていたり、重いものをもったり、便秘だったりお腹に力を入れると出てきやすくなるようですね。

幸い私は便秘になったことがありませんのでよかったです。

ふんばるときには出てこないように押さえておくのがいいみたいですね。

また私は歩いているとお腹に痛みも感じて、つわりのせいだと思っていましたがどうやら子宮脱が原因だったようです。

そりゃ内臓が引っ張られているんですから痛くもなりますよね。

あと出血もありました。

敏感な粘膜が露出して擦れてしまうので、すぐ止まりますが回数は多いです。

 

honeybee3mama.hatenablog.com

 

産婦人科でのお話

 

検診で先生にお話すると、とにかくお腹に力をいれないこと、長時間の立ち作業を避けることを心がけるよう言われました。

また予防には骨盤底筋体操もいいそうです。

ただやはり妊娠中は様子を見ながらやってみる方がいいでしょう。

またあまりに気になるようであれば子宮を支える器具を入れたり、重症だと手術という選択肢もあるそう。

ただ器具は感染症のリスクもあるし、私は軽度ということで経過観察を選びました。

妊娠中に子宮脱になるのは、赤ちゃんの成長とともに子宮が大きくなり筋肉が負荷に耐えきれなくなるからでもあります。

ですが更に大きくなると逆につっかかって出てこなくなるそう。

早く大きくなってね〜と思いながらごろごろしています。

 

妊娠中の子宮脱、赤ちゃんへの影響は❓

 

そして1番気になるのが赤ちゃんへの影響ですよね。

先生曰くお腹の赤ちゃんに影響はないし、普通分娩もできるとのことでひと安心です🙂

あ〜よかったぁ💨

 

honeybee3mama.hatenablog.com

 

まとめ

 

つわりが落ち着いてきたと思ったら今度は子宮脱、長女のときよりずっと大変です💦

つわりは赤ちゃんによってかわるというのは覚悟していましたが、経産婦でもまだまだ知らないことがたくさんあるんですね。

今回、かかる人が多い病気=有名な病気ではないということを学びました。

子宮脱なんて初耳でしたが、罹患する女性は実はすごく多いそう。

でも診せるのが恥ずかしいと我慢してる人や、そもそも病名すら知らない人もいるかもしれません。

日本は性に対して正面から向き合うのが苦手だと感じます。

人前で堂々と話すことではないと思いますが、家族にはなんでも話せるようになりたいですね。

 

コメント、読者登録お気軽に🎵

InstagramTwitterもやってますので気軽に絡んでくださいね♪

twitter.com

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

 

〈おすすめ関連記事〉

honeybee3mama.hatenablog.com

honeybee3mama.hatenablog.com

honeybee3mama.hatenablog.com

美容ブログとディズニーブログもやってます。

親子で使えるアイテムなど紹介してるので良ければこちらにも遊びに来て下さいね〜💕

honeybee3.hatenablog.com

こちらはディズニーの結婚指輪やフォトウェディングについて書いてます↓↓

honeybee3-disney.hatenadiary.com