のんびりママの子育て日和~11才差のふたりっこ~

長女を出産してから11年、第二子を出産しました。出産レポや育児グッズレビューを書いていきます。

陣痛だけじゃない❗️プレパパにも知ってほしい出産・産後の痛み

こんにちは、みつばちです🐝

今回は2人出産した私の経験をもとに、妊娠・出産に伴う痛みについて解説していきます。

出産は大仕事ですが、男性の方は痛いのは産む時だけだと思っている方も多いのでは?

いや男性に限りませんね、実は私も昔はそう思ってました😅

でも実際は妊娠中も、出産を乗り越えてからも色んな痛みが待ち構えているんです😱

もちろん人によって個人差が大きいことを前提に、できるだけわかりやすく説明するので是非パートナーの方と読んでみてください。

今回は妊娠中と出産時の痛みについて解説します。

こわくて知りたくない❗️ってプレママさんは、旦那さんにだけ読んでもらいましょう😂

f:id:Honeybee3:20210807160210j:image

 

妊娠中

経膣エコー

 

妊婦検診のエコーというと、ふくらんだお腹に機械を当てている様子をイメージする方が多いと思います。

ですが妊娠初期はお腹ではなく膣を介してエコー検査します。

異物を挿入するわけですから痛いです。

早く腹部エコーになれって思ってました。

 

子宮脱

 

これは全員経験するものではありません。

産む人数が増えるに従ってなりやすくなるんじゃないかと思います。

私も2人目でなりかけました。

大きくなった子宮が下がって露出してしまう症状です。

立って歩いているとどんどん下がってくるのでお腹が痛くなりました。

粘膜が露出するので出血もしました。

更に子宮が大きくなり骨盤につっかかるようになって自然と治りました。

honeybee3mama.hatenablog.com

 

クラミジア検査

 

妊婦検診ではクラミジアの検査を行います。

検査方法は子宮頸がん検診と同じで、子宮頸部をこすります。

あっという間に終わるんですが、私はそれでも痛くて苦手です。

 

臨月の内診

 

妊娠10ヶ月に入ると、腹部エコーに加え内診もするようになります。

触診ですね。

指で子宮口の開き具合なんかを確かめます。

結構奥まで突っ込んでぐりぐりされるのでこれも苦手でした💦

 

お腹の張り(前駆陣痛)

 

私は妊娠8ヶ月ごろから頻発していました。

お腹全体がカチカチにかたくなって、ギューっと締め付けられているような感じがします。

お腹の形が毎回歪に変形してじゃがいもみたいでした。

すぐにおさまりますが張っていると痛くて動けません。

私は問題ありませんでしたが、張りが多いと切迫早産の可能性もありますから検診できちんと伝えましょう☝️

honeybee3mama.hatenablog.com

 

出産時

陣痛

 

これは言わずもがな出産とは切っても切り離せないもの。

脂汗が出て動くことはもちろん声さえ出せません。

膨らんだお腹全体を握り潰されそうな痛みです。

私は元々生理痛が酷いんですが、子宮が大きくなった分痛い範囲が広がって、しかも痛みも100倍にしたような感じ。

と言っても男の人は想像しづらいですよね。

以前パパに『急所を蹴られたらどのくらい痛いのか』と聞いたことがあります。

『内臓を直接蹴られたような痛み』だと言っていました。

いやわかりづら❗️と思ったんですが、子宮も内臓。

ということは、生理痛とか陣痛の痛みって男性の急所の痛みと似てるんじゃない?

男性の皆さん想像して下さい。

毎月必ず『急所を蹴られ続ける週間』がやってくる生活。

そして陣痛は1分間ほど渾身の力で急所を握り潰されるのを20分ごと、5分ごとと不規則に繰り返すのを半日ないし数日に渡って我慢します。

出産が近づくと更に感覚が短くなり数分毎に握り潰されます。

お産が進まないとそれをまた何時間も耐えなければなりません。

暴言を吐きたくなる気持ち、暴れたくなる気持ちが少しはわかってもらえたでしょうか?

 

honeybee3mama.hatenablog.com

 

いきみ逃し

 

そしていよいよ産まれそうになると、今度はとてつもない下痢に見舞われます。

というのは例えで、この『トイレに行きたい❗️』というのがいきみたいという感覚です。

これを我慢するのが1番の山場です。

下痢なら男性にも分かりやすいですよね。

正に満員電車の中で急な下痢が襲ってきたときのような感じです。

とにかく我慢しなければなりません。

しかも次の駅で降りてトイレに駆け込むとかできません。

電車が駅と駅の間で止まってしまっていつになったらトイレに行けるかわからない状態。

電車にはトイレがありません。

あ、でもだからってやけになってその場でいきんではダメですよ。

お尻がビリビリ❗️って裂けますからね😊

これが終わりの見えないいきみ逃しとの闘いです。

子宮口が全開になるまでいきめない辛さ、男性の皆さんにもちょっとは想像できたでしょうか?

honeybee3mama.hatenablog.com

 

出産・会陰裂傷

 

ようやく子宮口が開き許可が出たらいきめます。

やっとトイレについたときのような解放感があります。

が、ここからも簡単ではなく、今度はとてつもない便秘が待っています。

それもそのはず赤ちゃんの頭は直径約10cm

それを出すんですからいきんだからといってすぐ出てくるわけはありません。

もちろん骨盤がそのままでは出ませんからずれて開きます。

なんかメキメキいってそうですよね。

このとき裂けるのを防止するために会陰切開してもらいます。

ただしそれが間に合わず裂けてしまう場合、また切ったにも関わらず裂けることもあるそうです(会陰裂傷)。

お医者さんに切ってもらうのは全く痛くありませんが、勝手に裂けるのはめちゃくちゃ痛いそうですよ😱

そして痛みが来るたびに何回もいきみ、ようやく赤ちゃんが産まれます✨

 

さて出産が終われば痛いのもお終い❗️ではありません。

産んだらすぐ元の生活がおくれるわけでもありません。

産後も痛みは続きます😱

それについてはまた次回の記事でお話しますね▼▼

honeybee3mama.hatenablog.com

最後まで読んでいただきありがとうございます😊

コメント、読者登録お気軽に🎵

Twitterもやってますので是非フォローしてくださいね♪

twitter.com

 

〈おすすめ関連記事〉

honeybee3mama.hatenablog.com

honeybee3mama.hatenablog.com

honeybee3mama.hatenablog.com

美容ブログとディズニーブログもやってます。

親子で使えるアイテムなど紹介してるので良ければこちらにも遊びに来て下さいね〜💕

honeybee3.hatenablog.com

こちらはディズニーの結婚指輪やフォトウェディングについて書いてます↓↓

honeybee3-disney.hatenadiary.com